とよはしキラキラ☆イルミネーション2015

1511豊橋イルミ

写真コンテスト審査結果発表!

ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。審査の結果優秀作品5点が決定いたしました。

今年のイルミネーションで、あの日・あの瞬間でなければ出会えない一枚。

力作の数々の中から選りすぐられた5作品をご覧ください!(順不同/敬称略)

 

「マジックアワー」  水谷 清

マジックアワー

 

「冬のキラキラさんぽ道、みんなの夢」 杉浦 比早子

冬のキラキラさんぽ道、みんなの夢

「無題」  中村 哲也

無題2

「冬の豊橋の目玉イベント」  石原 基輔

冬の豊橋駅の目玉イベント

「光のトンネル1」  小林 恵七

光のトンネル①

写真コンテスト開催のお知らせ

下記の要領で写真コンテストを開催します。応募締切は来年2月12日(金)まで。

たくさんの方のご応募お待ちしております。

イルミ写真コンテスト.ai-2

点灯期間>>>

2015年11月15日(日)~ 2016年1月31日(日)

点灯時間>>>

午後5時~深夜24時

会  場>>> 

豊橋駅東口ペデストリアンデッキ

イルミネーションフェスティバル商店街エリア(駅前大通り・広小路通り他)

こども未来館ここにこ<午後9時まで>

ココラフロント・ココラアベニュー<午前1時まで>※点灯期間2016.2.14(日)まで

 

入場無料

無料Pなし(駅周辺の有料Pを利用)

 

とよはしキラキラ☆イルミネーションとは?

「冬空のヒカリ散歩(ふゆぞらのヒカリさんぽ)」をキャッチフレーズに、まちなかの関係団体が各団体ごと趣向を凝らしたイルミネーションを設置する冬の風物詩。使用球数は合計約180,000球。毎年デザインの変わる豊橋駅東口エリア以外にも、スタイリッシュなストリートイルミやココラアベニュー・ココラフロント周辺のスターブリッジなど見どころも満載。

2015170P101017310

見どころ&おススメポイント

○日本初となる双方向型イルミネーション

メインゲート横のツリー型イルミには、人の動きや音に反応するイルミネーションを組み込み、自ら光で描く体験を楽しめる。カップルやファミリー、友だち同士で手をたたくと、それぞれ違った輝きで応えてくれるかも。

○フォトフレームをイメージしたメインゲート

光のゲートが「豊橋のまちの風景」を切り取るフレームに。豊橋の夜景を楽しみ、またフレームに自ら収まって記念撮影をするなど、フォトジェニックなポイントを多数配置し光に包まれ、光を体感できる仕掛けがいっぱい!

 

 

点灯式・オープニングセレモニー

11月15日(日)午後5時~

豊橋駅東口サークルプラザ

華やかなマーチングバンドとともにまちなかに光が灯ります。セレモニーを一緒に盛り上げませんか?参加者には光る風船プレゼント!(こども優先・数に限りあり)

[出演]つつじが丘ジュニアマーチングバンド

 

写真コンテスト開催

まちなかの冬の風物詩「とよはしキラキラ☆イルミネーション」開催中の風景を写真に切り取りませんか?優秀作品5点に、2,000円分の図書券を進呈します。

応募期間>>> 11月15日(日)~翌年2月12日(金)

応募方法>>> スマートフォン、携帯電話、デジタルカメラ等で撮影した画像データを住所・氏名・応募する旨を記載の上メールにてお送りください。

※メール送付条件 3メガバイト以下

応募先>>> とよはしキラキラ☆イルミネーション実行委員会(豊橋市まちなか活性課内)

送付先 E-MAIL:machinaka@city.toyohashi.lg.jp

作品発表>>> 受賞作品は豊橋まちなか情報ステーションHPに掲載

[アクセス]車の場合:東名豊川インターから約20分

公共交通機関の場合:JR東海道線・飯田線、名鉄名古屋本線、豊橋駅東口すぐ

この記事の最終更新日2016年03月07日

トップページへ戻る直前のページへ戻る