第2回「RENOVATION TALK」の聴講者を募集します

最終更新日:2021年12月22日

第2回「RENOVATION TALK」の聴講者を募集します

まちなか図書館中央ステップでの現地受講及びオンライン配信(Zoom)による受講の聴講者を募集します。

チラシはこちらから↓
第2回RENOVATION TALK チラシ

■ テーマ

『駅前古ビルのリノベーションと活用計画~リノベーションの心得を専門家から聞く~』

■ 日 時

令和4年1月16日(日)

■ 時 間

14:00~16:00頃終了予定

■ 会 場

まちなか図書館中央ステップ

■ 内 容

今後増えていくことが見込まれる空き物件について、パネルディスカッション形式で地元の不動産オーナーや不動産会社・金融機関の方々からその実態や融資制度等についてお話・意見を聞くことで、空き物件の活用・転用の仕方について、より多くの人が考えられるきっかけとなる機会を作ります。

■ 講 師

①桜田 純一 氏(不動産オーナー)
②中部ガス不動産株式会社 営業本部豊橋支店 豊橋駅西店店長 林 哲良 氏
③豊橋信用金庫 理事・事業支援部長 宮川 直樹 氏

■ 参加方法

要申込参加費無料
①まちなか図書館中央ステップでの受講 (定員:45名)
※現地受講者が申込者多数の場合、抽選。
②オンライン配信(Zoom)による受講

○愛知県電子申請システムによる申込
(以下URL参照)
https://www.shinsei.e-aichi.jp/city-toyohashi-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=40710
詳細については申込されたメールアドレスに後日送られます。
○申込期間:令和3年12月23日(木)~令和4年1月12日(水)

★今年度のリノベーションまちづくりの取組★

○昨年度講演会を聞いて、協力を申し出ていただいた不動産オーナーの物件を使い、今後の活用を考える準備ワークショップを10月と11月に実施し、地元大学生やまちづくりに興味のある22名の方々が参加しました。

○12月には、第1回RENOVATION TALKとして、一度は閉業した人蔘湯(神明町)を再生させた湊氏(ゆとなみ社代表)による講演会を実施し、「継業」をキーワードに、継業の意義や継業後の事業展開の工夫等についてお話しいただきました。