「とよはしクリスマスマーケット2017」の開催について♪

最終更新日:2017年12月06日

今年もやります「とよはしクリスマスマーケット2017」♪♪

h28クリスマスマーケット様子 1

SNS映えするイルミネーションがついたヒュッテ屋台(木組みの屋台)が立ち並び、オーナメントやリースなどの雑貨、焼きソーセージ、チキン、スープにドイツパンなど美味しいグルメを販売!本場ドイツで人気のカリーブルストやグリューワイン(ホットワイン)やドイツビールを、ゴスペルなどのステージイベントとともに楽しめます!

ステージ H28 クリスマスマーケット 1

今年は、リースやキャンドルのワークショップも加わり、自分だけのオリジナルオーナメントを作れますよ!

家族で、友人と、恋人と、一人でも楽しめるとよはしクリスマスマーケットの開催まで今年は毎週HPでクリスマス、特にドイツについて紹介していきます!

 

本日は、クリスマスマーケットについてご紹介します!

クリスマスマーケット (6)

クリスマスマーケットは14世紀が起源とされ、生活必需品や衣料品を買う市から始まりました。

クリスマスマーケット (2)

現在では、ツリーやイルミネーションで彩られた会場に、ヒュッテ(木組みの屋台)が立ち並び、クリスマスのオーナメント、雑貨、防寒具などに、ウインナーやグリューワインなどの飲食物を味わうことが出来るマーケットです。クリスマスマーケット (4)

さらに、コーラスやブラスバンドに劇などのステージイベントに、メリーゴーランド(カルーセル)・ミニトレイン・観覧車・アイススケート等のアトラクションもあります。

クリスマスマーケット (1)

手がかじかむような氷点下の日でも多くの人が足を運び、地元の方や観光客などで賑わいます。

開催期間は、11月25日頃から12月24日頃までの約1カ月で、25日までにはほとんどのクリスマスマーケットが終わります。

 

今年のとよはしクリスマスマーケットは、豊橋駅南口駅前広場で12月22日~24日に開催します!

2017_1122_17394800

今年はクリスマスの本場ドイツ「ヴォルフスブルグ市」からクリスマスマーケットを盛り上げるために素敵な応援も!!今年のクリスマスマーットはさらに楽しめる内容になってますよ!!まちなか情報ステーションにドイツ、ヴォルフスブルグやクリスマスのリアルな話を掲載していきますよ!

SNS映えするヒュッテや会場装飾と写真を撮ったり、クリスマスオーナメントやシュトーレンを買ったり、ゴスペルライブやクリスマスの雰囲気を味わいにと楽しみ方は沢山♪

h28クリスマスマーケット様子3

あたたかな光のイルミネーションが輝くまちなかへぜひお越しください♪

今年は毎週クリスマスマーケットのお知らせを更新していきますので、お楽しみに♪

毎週クリスマスマーケットのお知らせを更新していきますので、お楽しみに♪

1:「クリスマスマーケット概要」について(11月23日更新)

○クリスティーナの自己紹介!(11月28日更新)

2:ドイツのクリスマスについて(11月30日更新)

3:パートナーシティ「ドイツ『ヴォルフスブルグ市』」について(12月7日更新)

※クリスティーナからヴォルフスブルグ市について紹介してもらいますよ♪

※クリスティーナからドイツのクリスマスのおもしろ話を紹介してもらいますよ♪

4:「とよはしクリスマスマーケット2017出店者」について(12月14日更新)

○クリスティーナから今年のヴォルフスブルグ市のクリスマスマーケットの様子を紹介してもらいますよ♪

5:クリスマスマーケットの楽しみ方について(12月21日更新)

昨年もクリスマスに関する様々なことをこちらのHPでご紹介してますので、詳しく知りたい方は以下のサイトへお進みください。

※以下のサイトには、昨年のチラシや出店者情報などが掲載されていますので、ご覧いただく際はご注意ください。

フォルクスワーゲン出店!パートナーシティ「ヴォルフスブルグ市」の紹介

「日本のクリスマスの『お初』」について 

「サンタクロースの起源」について

「クリスマスとは」について

明日は、ドイツのクリスマスについておさらいをします!