第4回ええじゃないか豊橋音祭り、今年も盛り上がりました!

最終更新日:2014年11月04日

第4回目ええじゃないか豊橋音祭り、ニューウェーブとともに今年も多いに盛り上がりました!

第4回目となるええなじゃいか豊橋音祭り、事前の天気予報では開催自体が心配されたものの、多くの人の切なる祈りが届いた!?のか、途中雨のため一部が中止となったものの開催され、まちなかの各会場で楽しい音が響きわたりました。

今年の音祭りは、いつもイベントを盛り上げてくれる常連さんから、始めて参加してくださったニューウェーブ、なんとMCさんまで、幅広いジャンルでご参加いただき、華やかで楽しいステージが展開されました。

音祭りイベントのMCとして初めての出演者となるH&Hさん。普段は歌のお姉さんとして名古屋で活躍されているそう。さすが歌のお姉さん、ほっとなごむ優しい雰囲気で、出演者にも温かい応援メッセージをたくさん送ってくださいました。
 DSC_0357

サークルプラザ会場をおおいに盛り上げてくれたのは、クラブノットさん推薦で初めて出演してくださったLUISENT。高校生から大人まで、よくぞここまでというくらいたくさんの観客を集め、熱唱していました。ぜひ次回も出演を!
DSC_0405

渥美線新豊橋駅前の南口広場会場では、PIN☆LADYも、ピンクレディ・トリビュート・バンドとして初参加。
耳になじんだ懐かしい歌を聴きに、みるみるうちに大勢の観客を引きよせ、広い会場が聴衆でいっぱいになりました。
DSC_0371

歩行者天国内の精文館前会場では、音祭りテーマソングの作曲者、ストロベリーフライロケッツがいつものように熱い情熱を込めた歌とパフォーマンスを披露。降りしきる雨もなんのその、最後のフィナーレまで盛り上げていただき、ありがとうございます!
DSC_0937

まちなかの9会場で開催したええじゃないか豊橋音祭り。詳しい報告は、後日UPしますので、そちらも是非見てくださいね!

最後に音祭り実行委員として一言。
イベントに出演してくださった皆さん、協力してくださった多くの方々、本当にありがとうございました。
そして、一部雨により出演できなかった方々、大変申し訳なく、残念な気持ちでいっぱいです。雨対策については難しい部分もありますが、引き続き検討していきたいと考えています。これからも、ええじゃないか豊橋音祭り、応援よろしくお願いします!